Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/daisuki/lafonte-jp.com/public_html/bmake/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

今回はボディーメイクは
呼吸でお腹の引き締め。
これは姿勢筋作りにはとても大切なことですので、
必ずマスターしておいてください。

おへその部分を背中の方へグーッと押し付けていき、
お腹と背中が一番薄くなった状態を作っていくので、

この状態をキーップすることがインナーマッスルを
日常で四六時中使っていることになります。

お腹のあたりのセルライトが燃焼され
ウエストにクビレをデザインするには
便利な呼吸ストレッチです。

 

やり方は

1.床の上に、左足を前して安定した三角形を作り座ります。

2.息を吐き出しながら、お腹をグーッと背中の方へ押し出します。

 その時1~2センチほど背筋が伸び上体が上に上がります。

3.それでは鼻から吸って鼻からゆっくりと
    無理なく自分のペース細く永く吐いてください。

* 口からの人はシーとゆっくりと自分のペースで
細く長くはいてください。

 

ウエストの当たりを親指と人差指ではさみ、
手の掌を当てて
ウエストの腹横筋を絞るようにしてやるとやりやすいですよ。

P1020400

 

 

 

 

 

 

 

ここで大事なことは、
その時お腹は凹ませたままキープして鼻から吐き出します。

*やりにくい人は口から息を吐きだしましょう。

次に肋骨に手を当ててみましょう。
息を吸うとき肋骨が左右に広がり、
息を吐き出すとき肋骨が元の位置に戻っていくのを感じていきしょう。

5.肋骨が大きく開いて肺に息が取り込まれ、
  胸が大きく広がります。
  空気は両サイドだけではなく
  前後にも均等に入っていくようにしましょう。

6.吐く時は細く長く吐き切っていきましょう。
   横隔膜が上に上がり
   肋骨が閉じて 肺から息が出ていき、
元の位置に戻っていきます。

 

最初5分ぐらいから慣らしていきましょう。