Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/daisuki/lafonte-jp.com/public_html/bmake/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

姿勢筋とは、

正しい姿勢を保つために使われている筋肉のことで、
姿勢保持筋とも呼ばれています。
また、地球の重力に抵抗して身体を支えている筋肉でもありますので、
抗重力筋と呼ばれてもいます。

私たち人間はただ立っている時でさえも、
地球の重力により体を曲げさせられるような力を受けています。
その重力に対抗して、
毎瞬カラダを支え続けるために
筋肉や骨格が働いてくれているのです。

姿勢筋には

姿勢筋には、
背部にある(脊柱起立筋)・お尻(大臀筋)・足の腓腹筋・ヒラメ筋、
前部にあるお腹(腹直筋)・太ももの前(大腿四頭筋)のように、

前後に位置する筋肉の組み合わせと連動性が、
カラダの姿勢を維持する働きをしています。

これら姿勢筋は
ダイエッターにとって
脂肪燃焼に一番必要な
筋肉ばかりじゃないですかね

 

おばさん30代

姿勢がキマッている時は、

姿勢筋が重力との調和を保ち
バランスを取っている状態ですので、
姿勢がうまくキマってしまうもので、
もちろん他の筋肉たちも連動して協力しています。

でも、脚を組んだり、同じ方向だけの動きを続けていると、
姿勢筋はバランスをうまくとることができず、
他の筋肉まで同じようにバランスを崩し歪んてしまい
セルライトがたまりやすく、
太る原因にもなってしまいます。

姿勢筋の力が弱くなると
もちろん良い姿勢を取ることができなくなるので
顔や骨盤などが歪みやすくなります。

その結果、内臓が圧迫されて内臓機能の働きが悪くなります。内臓の働きが悪くなると内蔵脂肪がつきやすくなったり、
セルライトが溜まりやすくなる場合もあります。


正しい姿勢を保つためには、
ストレッチなどの運動で、
これらの姿勢筋を育むための
筋肉メイクも、
必要な方法です。

 姿勢のキレイな人は脂肪が燃え続けている  脂肪燃焼カ型姿勢美人の作り方 ⇒